今、このサイトから日経新聞のご試読を申込むと、下記の3点をプレゼントします。
さらにご購読された場合、ご試読プレゼントとは別に、3点の中からお好みの商品1点を合わせて差し上げます!
※特典商品は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

令和&平成の元号プリントクリアファイル(A4サイズ2枚組)

1つ目は大きくデザインされた新元号「令和」に暦も付いた実用的なクリアファイル。
裏面には激動の平成史付き。2つ目は表が新元号「令和」、裏面が平成と発表時の書体を取り込んだ文字だけのシンプルなデザインとなっています。

Q&A日本経済のニュースがわかる!」 「わかる!日経」書籍と冊子のセット

●Q&A日本経済のニュースがわかる!

これだけは知っておきたい時事ネタを厳選。日経記者がQ&A形式でわかりやすく解説!
【本書の特徴】
・巻頭特集・今話題の五大業界地図:自動車/広告/VR/商社/銀行──就活に、ビジネスに必見です!
・各分野にくわしい日経記者が、Q&A形式でズバッとお答えします。経済が苦手な人でも安心。図解と用語解説でバッチリわかります。
・各項目読み切りスタイルなので、知りたい項目だけを拾い読みできます。
・巻末に「ニュースを読み解く重要キーワード」を掲載。

●わかる!日経

はじめて日本経済新聞をお読みになる方は必読の1冊。企業、マネー、商品・マーケティング、景気など目的に応じて情報収集するポイントを紹介します。

日経新聞(4/30・5/1号)

●天皇陛下退位(4/30号)

30年余りで幕を閉じた平成。その両陛下の足跡を辿りながら、平成の30年間を時系列で振り返ります。

●新天皇陛下即位(5/1号)

新時代「令和」。新天皇皇后両陛下のこれまでの歩みと絆を懐古します。また、皇族数の減少が懸念される中、これからの公務のあり方を考えます。

さらに!
ご購読でお好きな商品を1点プレゼント!

お好きな「PASAカード」 もしくは「ムビチケオンラインチケット」

※こちらの商品はご契約6ゕ月以上の場合のみ選択できます。

PASAカードとは、機能を有効化することにより、プリペイドカードとして使用できるカードのことです。
ネットショッピングやアプリ内購入、課金にも対応するプリペイドカードは、クレジットカードを使いたくない人や、持っていない人にも気軽に利用できて魅力です。

PASAカードは「iTunes」「Google Play」「Amazon」「楽天ポイント」各1,500円分の中からいずれか、または「ムビチケオンラインチケット 1,400円分」から1つお選びください。

サントリー南アルプスの天然水 2L×12本

清く冷たく澄んだ南アルプスで採水された、清冽でおいしいナチュラルミネラルウォーターです。硬度約30mg/L、南アルプスの山々に降った雪や雨が、およそ20年の歳月をかけて花崗岩層に磨かれたすっきりとキレのいいおいしさです。

「日経業界地図2019年最新版」 「池上彰の教養のススメ」書籍2冊セット

●日経業界地図2019年最新版

全178業界、3900の企業と団体を収録。これからの日本と世界が見える!
日経新聞記者が総力を挙げて執筆。信頼度No.1。
さまざまな業界ごとに、企業の提携・勢力関係、今後の見通し、注目のキーワードなどをビジュアルに解説する、ビジネス、就活、投資に必携の、業界地図の決定版です。

●池上彰の教養のススメ

教養は、思わぬところで役に立ち、あっと驚く視点を提供してくれます。本書では、東工大の同僚の先生に池上さんが聞きながら、「教養の実践例」を紹介。
勉強に、ビジネスに、人生に、趣味に、人間関係に、「教養」の重要性を、池上節で伝えます。

申込み方法は簡単

下のボタンをクリックして、申込みフォームから必要事項を入力して送信してください。受付完了後ただちに配達を開始させていただきます。

ご購読者の声

あなたにも「日経=生活の一部」と感じていただけよう、日経新聞をどのように読み、日々の生活に役立てているのか?
現在ご愛読の皆様の「生の声」をあなたにシェアします。

Q、日本経済新聞は「経済への影響」という視点から編集されているのが一つの特色ですが、何に注目して読んでいますか?

経済という政治的に中立な立場から書かれている政治を含めた社会情勢。

墨田区 Y.Oさん 40代

世界の動きの情報を自分の仕事に活かす。

墨田区 S.Hさん 60代

墨田区 Y.Hさん 20代

私の履歴書を読んで、成功者の心構えや考え方を学んでいる。

国債の発行と国の借金という言葉。

足立区 S.Nさん 40代

仕事柄、各企業の新製品発表や記者会見、それがもたらす経済への影響を日経の社説を交えて購読しています。

足立区 K.Mさん

夕方の文化欄に注目して読んでいます。

中央区 T.Yさん 50代

政治・経済・マーケット、証券欄から総合的に世界の動向を知る指標としている。

江東区 H.Iさん 60代

中国情勢・子育支援・少子化・地方創生。

足立区 K.Vさん 60代

仕事先でのお客様との会話や話題になるような情報を探し読んでいる。

江戸川区 S.Kさん 40代

連載エッセイ、子育てに関する情報に注目。私の履歴書は人によって欠かさず読んでいる。

江東区 K.Wさん 40代

株価にどのような影響があるか注目して読んでいます。世界の出来事や女性の社会進出に関する記事にも注目しています。

墨田区 H.Kさん 40代

最新の経済情報を毎日チェックして、定年後でも知識の更新をしている。

墨田区 Mさん 67代

Q、新聞を読むうえで、工夫していることはありますか?

気になった記事や注目している内容は、だれかに話す。

台東区 Y.Kさん 30代

毎朝必ず目を通す欄と、時間があったら読む欄を分けて読んでいます。

足立区 K.Mさん 20代

様々な統計データや、表の書き方でプレゼンの参考になりそうなものは、切り抜き保管している。

墨田区 Y.Mさん 40代

週末、子供と新聞を広げながらクイズを楽しんでいる。

墨田区 R.Kさん 40代

通勤時間の電車内で、新聞が読みやすい吊革前に立つようにしています。吊革前に立てないようであれば、その電車を見送ります。

足立区 K.Iさん 40代

データやヘッドラインは電子版で確認し、解説記事や分析記事を中心に紙面でじっくり読む。

江東区 I.Yさん 50代

切り抜きを会社に持って行って、みんなに読ませている。

墨田区 S.Aさん 40代

子供が興味をもつよう、子供の前で読む。

足立区 M.Iさん 30代

Q、新聞を読むコツ(習慣にしていること)や自分なりのルールはありますか?

朝、読みやすい最終面から読み、徐々に頭の回転を上げてから読んでいます。

墨田区 Y.Oさん 40代

1週間まとめて気になる記事などには、必ずマジックで枠線をして読んでいます。

足立区 T.Eさん 40代

読む時間を決めて、その時間内で読むようにしています。

墨田区 Y.Hさん 20代

日経ニュースメールで本日の見出しを確認してから読む。

足立区 R.Mさん 30代

自分が気に入っている記事から読む。私の場合は「私の履歴書」から。

足立区 Tさん 60代

朝刊は少なくとも当日中に読む(読みくだく)か、夕刊は週末にまとめてもあり。

墨田区 H.Mさん 50代

朝決まった時間に、場所で読むことで、1日の始まりという意識がわきます。

江戸川区 M.Vさん 50代

早朝、勤務先で読むことにしています。

江東区 H.Aさん 50代

乗換駅までに全ページの見出しをチェックし、会社の最寄り駅までの間に、その記事を読む。

江東区 S.Vさん 40代

読む時間(新聞を開く時間)を自分なりに決めること。

墨田区 Y.Tさん 40代

週末は、当日と1週間分の切り抜きに目を通し、必要な記事はファイルします。心にとまった言葉は手帳に貼っています。

江東区 M.Iさん 50代

旅行中で長期読めない新聞も、必ず取り置きをして、時系列に読むことを常としています。

港区 A.Sさん 50代

申込み方法は簡単

下のボタンをクリックして、申込みフォームから必要事項を入力して送信してください。受付完了後ただちに配達を開始させていただきます。

Copyright 2019 ニュースサービス日経向島 All Rights Reserved.